06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★鈴の音が聞こえない。

今日午前中にピンクを病院へ連れて行きました。
それは・・・病理献体といえば良いのでしょうか。

20歳のピンクの死亡原因と
普通ならこの状態で生きているのは凄いという心臓の献体です。

死因原因は心臓とやはり少し胸水がたまっていたようです。
心筋症というかほとんど心臓の筋肉がなくなっていて
薄皮一枚でつながった状態で
心臓の裏の方に指が入るような大きな穴が開いたようになっていました。
この状態で生きていたこと自体不思議なくらいです。

担当のW先生はキャバリア飼いの先生で心臓の方の勉強をされています。
ピンクの心臓がどういう状態で、
これまでの治療やお薬に対する反応などから
心臓病の子にどうしたら良い治療ができるかと研究されています。

今心臓病のシエルやこれからも他ワンコやキャバリアさん達に
少しでもピンクの献体でお役にたつなら

ピンクも伊達に20年生きてきてないし・・・
キャバリア好きのにゃんこですので理解してくれると思います。

献体は東京の方に送って詳しく返事が来るそうですが、
半年とか一年後になるそうです。

普通献体すると2年ほど戻ってこないと聞いていますので
そんなもんだと思いました。

献体には賛否両論あるかと思いますが・・・
8年8ヶ月で逝ってしまったコロンだったら私は絶対できないと思います。

20年一緒に生活してきた相棒のようなピンクだから
そして、我が家の長老さまなので尊厳をもって承諾しました。

昨日は何度もピンクを心配してそばにくっついていたココロです。
ピンクのそばを離れなかったココたん。


ピンクが逝ってしまったとシエルはすぐにわかったようです。
わかったんだよね。


ココロは空気読めないKY犬なので
ハイテンションのまんまピンクにクンクン・ぺろぺろしてましたが・・・

さすがに今日の夕方つれて帰ってきたときには神妙な顔で箱の中を覗いていました。
ピンクをじっと見てたんだよね

ココロはピンクが大好きで・・・
毎日見つけると飛んでいってちょっかいを出しては
猫パンチされたり、噛まれたり、押さえつけて舐めまわされていたり・・・

遊び相手がいなくなって・・・ココロは凄く寂しそうです。
ピンクのそばにいたいんだよねココたん

ピーちゃんは?と言うと・・・そぉっとはこの中を覗いています。

でも・・・本当に一番寂しがってるのはころムスなんですよ。

なのに・・・今日はスパゲティを作ってくれました。
カルボナーラと和風を。。。おいしそうだね。


ころムスがへその緒のついた目も開かないピンクを拾ってきて20年。

お散歩しないと・・・と・・・かごにピンクを入れて

ピンクではなくかごを持った自分が

お散歩~♪お散歩~♪と言って歩いていたのは・・・

近所で今でも語りぐさになっています。


明日ピンクをコロンの元に昇らせてあげようと思っています。
電話入れないといけないし、お天気も心配だな。。。



シエルとココロは

キャバリアランキングに参加してます

こちらをわんクリックのご協力をよろしくお願いします~♪



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ピンクの鈴の音と冷蔵庫の前でフレッシュほしいとニャーと泣く声が聞こえない。

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

*mIyu* さんへ

こんばんは。
こちらこそご無沙汰してすいません。

10月頃からかなピンクの様子がだいぶ悪くなったのは、
年末にもかなり弱ってたのですが、
がんばってくれていたので、
7月になれば21歳!がんばれ!!と思っていましたが、
とうとう、コロンのところへ言ってしまいました。

20年は長かったですが、
いろんな場面に必ずピンクがいましたから、
これからも家族の会話の中にはピンクが一杯出てくると思います。

お空からコロンと二人で覗いてくれてるかな?

かみモネママ さんへ

こんばんは。
ピンクは最後まで良い子でしたよ。
あの状態で鳴いてご挨拶してくれるとは思わなかったので、
余計にほめてあげたいです。

人間にもよく言われますが、
ピンクも途中で一回正気に戻ったんですよ。
その時に皆が手を振ってここにいるよ!と挨拶したんです。

皆で最後を看取って上げられる時を選んでくれたんだと思います。

ムクままさんへ

ムクままさんこんばんは。

そうなんですよ。ころムスのショックが大きいんですよ。
いつもどちらかと言うと俺は犬派じゃなく猫派といってるくらいで

ピンクとはいつも一緒に育ってましたからね。
笑えるけど・・・
いつもあんたとこの子・・・猫をかごに入れてお散歩してるねんといって歩き回ってるでぇ~と皆に言われてましたから。

シスターズも寂しがってますね。そう思います。

お気遣いありがとうございました。

今は、お空のコロンと一緒に並んで寝てるかもですね。
我が家の守り神は今度はお空から守ってくれると思います。

Yuki さんへ

こんばんは。

我が家の長老様がまたお空に昇りました。

コロンの分まで長生きしてね!と言ったとおり、
長生きしてくれました。

今頃コロンと懐かしい話に盛り上がってるかもです。

一緒にいる時間が長かった分寂しさも大きいですが、
ピンクに笑われないようにしっかりしなくちゃです。

ご無沙汰でした・・
ピンクちゃんよくがんばりましたね・・
実家のネコも、もぉすぐ20年って前で逝ってしまいました。。
ピンクちゃんぉ初めて見た時、実家のネコと重なり
長生きなコいるぅ~って思いました^^
そして、元気さに驚きました。。
ほんとスゴイ生命力ですね!
家族の愛情があったから、なおさらだったんでしょぉね・・・

ピンクちゃんゎコロンちゃんがいるから大丈夫^^
一緒に天国から見守り続けてくれるでしょぉ・・・

20年以上も家族と一緒に過ごして、
最後ににゃーってお別れを言って、本当に親孝行なピンクくん。
きっと、ご家族のたくさんの愛情で頑張ることができたのですね。

ピンクくん、お疲れ様でした。
心よりご冥福をお祈り致します。

私もころムスさんが一番寂しいんと違うかな。
と、思ってました~
子供の頃に、自分が捨てられてたピンクちゃんを拾ってきて、
それからは、弟のように思って生活してたんだと思うし。。。
ころムスさんのお散歩姿 想像しても笑えてきますね~
でも、シーちゃんも、KYな?ココロちゃんも
表情を見ると、なにか感じてるみたいですね。

献体。これからのワンやニャンの為にお役にたてるんだから、
ピンクちゃんも本望なんだと思いますよ~!
ピンクちゃんは、これからはコロンちゃんと一緒に
お空の上から、ころピンさんファミリーを
見守り続けてくれるんでしょうね~

よく頑張った!

久々にお邪魔したら、
20年間以上、家族の一員だったピンクちゃんがぁ...
でも、ピンクちゃんはころピンさん家族と一緒で幸せものだったと思う。
今度は、天国でコロンちゃんと一緒。。。
元気をだしてね!
Secret

プロフィール

ころんだピンク

Author:ころんだピンク
ココロ・天真爛漫娘
ペシュ・お利口さん
母・わんこの洋服屋
  グラスアート屋

フリーエリア

最新記事

最新コメント

メモリーズ

コロン.ピンク.シエル

QRコード

QR

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。